大家重夫の世情考察

第4章 日本語の重要性

 日本語ができなければ、日本社会で生きていけない。まず、日本語を習得した者のみ日本に受け入れることを条件にする。日本で、犯罪を犯した者は、大抵、日本語が不自由だ。
留学生が恩人というべき人を殺したり、技能実習生が雇傭主を殺すケースでは、日本語で、意思表示ができないケースが多い。犯罪を犯したり、脱走する事件が起こると、双方の意思の疎通が正確に伝わっていないケースが殆どである。
 英語は、世界的に使われ、英国の移民難民は、皆、英国で英語を使うと思っていたが、そうでないらしい。また、そのため、「統合」がなされていないと感じている。
 2016年1月23日の産経新聞ニュースによると、イギリス・キャメロン首相は、英国社会の統合が進まないのは、移民の英語力が不足であること、を指摘し、「移民にも責任がある。今後は、上達しなければ、在留資格にも影響する」と1月18日、英紙に語った。これを受けて、イギリス内務省のホームページは、移民向けの英語テストを行い、在留期間を延ばすために、テストを受けて、合格する必要があると、掲示した(産経ニュースは、その掲示の中で、「language(言語)」のつづりを「langauge」と誤ったため「内務省職員も落第だ」と報道された)。
 ドイツでも、国が難民移民向けのドイツ語教育を支援している(2016年3月3日、ハンブルグの産経記者宮下日出男記者による)。約20人の教室で、2015年11月から各地で始めている。

むすび

日本は、民主主義国とは、友好的に交流し、お互い困っている場合、助け合うべきである。
安倍総理は、中東からの難民、移民を日本が受け入れ表明をした方がよいと、判断した時は、まず、外国人庁を設置し、一元的に外国人行政を行う体制をつくり、日本も毎年100人以上受け入れ、1万人をめざすと表明すべきである。
インドシナ難民受入は、1979年、東京サミットの時であった。伊勢志摩サミットにおいて、シリア難民を含む移民難民1万人受け入れを表明してはどうであろうか。


ページトップへ

中国政官データ[2016年5月版]

著者:大家 重夫(Shigeo Ohie)のご紹介

著者:大家 重夫(Shigeo Ohie)の写真

2013年 フランス ランスにて

プロフィール

1934(昭和9)年生まれ
久留米大学名誉教授・国際日本語普及
協会理事
LAIT(IT知財法務研究所)
客員研究員

京都大学法学部卒
1960年文部省(現・文部科学省)
1970年文化庁著作権課長補佐
1988年私立久留米大学法学部教授。
1995年久留米大学法学部長
2005年久留米大学特任教授・名誉教授
2011年日本ユニ著作権センターより
「著作権貢献賞」を受賞

主な著書に

  • 肖像権(1979年・新日本法規)
  • 改訂版ニッポン著作権物語(1999年・青山社)
  • タイプフェイスの法的保護と著作権(2000年・成文堂)
  • 唱歌『コヒノボリ』『チューリップ』と著作権(2004年・全音楽譜出版社)
  • 肖像権 改訂新版(2011年・太田出版)
  • 美術作家の著作権 その現状と展望
    (福王子一彦と共著・2014年・里文出版)
  • ウルトラマンと著作権
    (上松盛明氏と共編・2014年・青山社)
  • インターネット判例要約集(2015年・青山社)

などがある。

シリア難民とインドシナ難民 - インドシナ難民受入事業の思い出のイメージ

シリア難民とインドシナ難民 - インドシナ難民受入事業の思い出 【2,800円+税】

ウルトラマンと著作権 - 海外利用権・円谷プロ・ソムポート・ユーエム社のイメージ

ウルトラマンと著作権 - 海外利用権・円谷プロ・ソムポート・ユーエム社 【4,500円+税】

インターネット判例要約集 - 附・日本著作権法の概要と最近の判例のイメージ

インターネット判例要約集 - 附・日本著作権法の概要と最近の判例 【2,800円+税】